メニューを開く
ホーム » 会員情報 in Kojima » 中山印刷株式会社が自動平盤打抜機を導入。トムソン加工に対応。
  • 中山印刷株式会社が自動平盤打抜機を導入。トムソン加工に対応。

日付 2015年5月14日 種別 新商品

 

当所会員事業所の中山印刷㈱がこの度、自動平盤打抜機を導入しました。この自動平盤打抜機は、印刷したパッケージ(紙箱・化粧箱・紙器)用の厚紙を展開図の形に抜くパッケージ作成の要となる、トムソン加工を行う機械となっています。打抜きだけでなく、筋入れ、ミシン、切り込み、穴あけなどの複数加工が同時に行えます。そのため、紙ファイルや特殊なパンフレット、ダンボールケースやパッケージ作成への対応が可能となりました。

s-DSCF6336 s-DSCF6321 s-DSCF6310

先月より導入し、デザイン→印刷→製本・加工の一通りの流れのすべてを行えるようになりました。そして、自社で一通りの流れを行うことができるので、失敗も少なく、短納期、コストにも対応することができます。この自動平盤打抜機を導入している印刷会社は数少ないのではないでしょうか。また、今回の導入を皮切りに、受注を受けてから自社ですべてに対応できるようにしていきたいとのことです。

「データ入稿後、印刷・トムソン加工を一日で行うことができます。安心してお任せください。」パッケージ等の作成がございましたら、中山印刷㈱にご相談されてみてはいかがでしょうか。

 
社名 / 店名 中山印刷株式会社
住所 岡山県倉敷市児島側1-5-31
TEL 086-473-2565
FAX
ホームページ
備考